東新Lab.とそのビジョン|設計と製造の連携が生み出す新たなものづくり


東新Lab.が掲げるものづくりビジョン

「設計のプロ」と「製造のプロ」が生み出すものづくり相乗効果の実現

東新LABが、新しいモノづくりの可能性にチャレンジします。

加工領域

所属エンジニアの紹介

装置選定・購買・情報収集担当

斉藤直章
新しい工場のモデルをを東新製作所でめざしていきたい

電気制御(ソフト・ハード)設計・製造担当

野口 智樹
社会の発展に寄与する、企業連携の仕組みを共に構築していきたい

メカトロ設計・製造担当

田続 祥一
言われたものを製作するのではなく、よりよいモノづくりを目指したい

プラントエンジニアリング・機械加工担当

廣川 雅典
一つでも多くの技術を形にしていきたい

3次元CADを操る メカ設計提案担当

中島 紳一郎
企業を超えた交流が新たな発見と相乗効果を生む

東新Lab.の活動

東新Lab.では、様々な人がものづくりに対して相乗効果をもたらすことを試みています。
発電会議は、非製造業と製造業が集うワークショップで、新たな商品を生み出しています。

ページの先頭へ

Copyright © Toshin-Seisakusho Co.,Ltd. All Rights Reserved.